2015年03月18日

あと少し…


ブログのカウンターが、

あと「2」名で2222に…

記念すべき、その方はどなたでしょう

どうぞ…足跡を残して行ってくださいね
posted by カムイ母 at 11:05| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

雪まつり…etc

またまた…
時間をあけてしまいました

マジ、今更ながらですが…
雪まつり3日目のことを、ちょっとだけ書き込んでみたいと思います…。
(もしかしたら…ちょっとだけと言いつつも、長くなるかも)



                   



と、その前に…

先日のこと
庭で、カタコト、ズッズッー…何の音かと思えば
カムイさん、いい仕事してますねぇ〜
CIMG1954.JPG
どこから、引っ張り出してきたのやら
空のプランターを、引きずり出して…ガリガリと破壊活動をやらかしておりました…



かと思えば…
最近、ボロボロと毛を脱ぎだしたカムイさん…
すり寄ってこられると、Gパンは抜けた毛で真っ白に…
ブラシをかけてあげると、ビニール袋はすぐにいっぱいに…
春を感じる今日この頃です…

そんな中、頭のてっぺんに…
CIMG2013.JPG
指先に、灰色の毛を一本発見 (良く見てね!)

カムイの登録書を見ると
ご先祖様は、毛色白・白・白…
しかし、よーーーく見ると、母方の曾祖父母の記載の中に
毛色灰≠フ一文字が…
こんなところに、ご先祖様の血が…



                   



さて…話戻って
この陽気になってきて、今更ですが…
なんとなーく、雪まつりに触れてみましょうかね…


2月10日 3日目です…


ホテルでの朝食をいただきまして…
例によって、バイキング会場なので
ホント、目に毒…つい欲をかいてしまい、お皿一杯に(毎度のことで)
CIMG1852.JPG


朝食後、部屋に戻り
3日目のこの日は、帰るのみ…特別予定はありません。
朝、早い時間は会場内が混雑していないので、
もう一度、雪まつり会場内をゆっくり歩いてみることに…
娘は、部屋に残ると言うので、親父と二人ホテルを出ました。


 通路反対側の雪像
DSC_0899.jpg


 スケートの羽生君「ゆずぅ〜」
DSC_0886.jpg


 レジェンド葛西さんのユニフォーム等
DSC_0890.jpg
 等身大のパネル(中には、隣に並んで撮影する人も)
DSC_0891.jpg


 さっぽろテレビ塔
DSC_0926.jpg


 宿泊した東京ドームホテル札幌
DSC_0921.jpg


 札幌市資料館
DSC_0903.jpg

この資料館…
一昨年、初めて行った雪まつりの際に、偶然入ったことで
素敵な出会いがあり、今もそう度々お会いできる訳ではありませんが
お付き合いをさせていただいている方がいるのです。

この資料館の中には、貸し展示室が数部屋あり
毎年、この雪まつりの時期に、展示会を開催されている方がいて
一昨年の雪まつりの際に、その方達と出会いました。

やさしい笑顔のお地蔵様を描いた、
その名も「ほほえみ地蔵展」←こちらをクリックするとブログへ
ほほえみ地蔵展看板.jpg

今年で、この会場での展示会は9回目だそうです。
偶然入った7回目の展示会(一昨年の雪まつり)で、乞望(こうぼう)さんと
マネージャーのBさん(女性)と出会ったのでした。

一昨年のツーリングの際には、
ツーリングを終え、バイクを預けるお店に
Bさんがわざわざ来てくれ、空港まで送ってくださいました。

また、昨年の雪まつりの際には
行く旨、前もって連絡をしてあったので
乞望さん・Bさんらと一緒に夕食をとる約束をしていたのですが
あの降雪のため、飛行機が飛ばず行くことができませんでした…
そのため、せっかくの約束もキャンセルとなってしまったのでした…


本業は、宮大工さんだと言う「乞望」さん
筆を片手にお地蔵様を描いています。
今では、本業より忙しいんだとか…。
CIMG1817.JPG


今回、雪まつりに行くにあたり
昨年のように、わざわざ「行きます」と連絡はしませんでした。
もしまた…何らかの事情により行けなくなってしまっては、と考えたもので…。
ただ、Bさんには年賀状のやり取りで、雪まつりに行く予定です。
と一言だけ添え、送っていましたが…。


そんな訳でして…
初日の8日にも、札幌に到着して資料館に伺っているのですが
帰るこの朝にも、挨拶をしに行くことにしたのでした。

 みんなで記念撮影
ほほえみ地蔵展.JPG
 中央が乞望さん、後ろ左から私・親父・Bさん・スタッフさん


乞望さんの描く、お地蔵様には
必ず、言葉が添えられているのですが
その言葉も、乞望さんの頭に浮かんだものを書き添えているのだそうです。

その言葉の数々…思わず納得
素敵な一言がつづられているんです。

 乞望さんの描いたポストカード(ほんの一部)
CIMG1913.JPG

お願いすると、描いていただけるので
私は、知人の出産祝い等お祝いの際に依頼して描いてもらっています。
産まれた赤ちゃんの名前も書いてくれるんです。
今も、一枚お願いしてあるのですが…できあがってくるのが楽しみです

話戻りまして…
今回、Bさんへの年賀状の一言だけで
あえて、連絡はしていませんでしたが、
きっと、来るのだろう…と、思っていてくださったのでしょう
乞望さんから、嬉しいプレゼントがありました。

そのプレゼントとは…
  この色紙です 
     「表」          「裏」
乞望さんからの色紙(表).jpg  乞望さんからの色紙(裏).jpg

表には、よく見るとお地蔵様の隣にバイクに乗った私達夫婦が描かれ
裏には、名前と日にち等が書き込んでありました。

色紙をいただいた時には、バイクに乗った私達夫婦のみが描かれていたのですが
娘も免許を取得し、バイクに乗り始めました…と話すと
その場で、バイクに乗った娘と、裏に娘の名前も書き足してくださったのでした。
お地蔵様の、すぐ左側が娘ですね。

   ↑上の、乞望さんが色紙に向かっている写真…
   実は、娘の絵を描き足してくださっているところです。

とても、嬉しいプレゼントです…。
大切に飾っておきたいと思います

資料館は、開館して間もなかったのでお客さんもまだ少なく、
Bさんが入れてくださったお茶とお菓子をいただきながら色々と話をし、
今日、これから帰るのでと…挨拶、名残惜しかったのですが
空港までの移動時間の都合もあるため、資料館を後にしました。

乞望さん、Bさん
また、お会いできる日を楽しみにしていま〜す




書き込みが、前後してしまいますが…


ホテル内で、こんな写真も撮りました。
ここ、ドームホテルにはチャペルがあり、結婚式もできるんです。
ホテル内部は、中央が吹き抜けになっていて、各階ぐるっと回れるのですが
たまたま、通路から反対側にチャペルを見つけた娘…「見てみた―い」とのこと
ホテルの方に話すと、快くお許しくださり中に入れることに…。

こんな風に、親父と並んで立つ時が来るのでしょうか…exclamation&question
CIMG1845.JPG

 ホテル内1階ロビーから、吹き抜け部分を撮ってみました。
 この大きなツリーの後ろ側辺りが、ちょうどチャペルです。
ドームホテル札幌吹き抜け.jpg



それから…
初日の夕食です。会場内で食べ歩きをしました。
 フライドポテトにのっているのは、カニみそとチーズ
CIMG1836.JPG
 焼きホタテと豚丼
CIMG1837.JPG
 旭川ラーメン
CIMG1844.JPG




札幌市資料館を、後にした私達
ホテルに戻り、身支度を整え…今度は、新千歳空港に向け出発〜
空港までは、電車での移動となりました。


空港に着くと、暖かいと言うか…
暑かったらしく、Tシャツ一枚で歩いていた親父です。
DSC_0936.jpg


空港内のお土産屋さんに…
こんな店名がありました   思わずパチリ…
DSC_0940.jpg

同じく、空港内にあるカルビーのお店で、揚げたてのポテチ食べました。 
揚げたて・できたて…うまかったぁ〜
DSC_0942.jpg

実物の写真は、娘が撮っていましたが…
美味しかったソフトクリーム
新千歳空港ソフトクリーム.jpg




   ・・・と、まぁこんな感じの親子3人楽しい旅でした


すみましぇーーーん
やっぱり…書き込み長くなってしまいました


最初に、書き込みを失敗したのを機に…
いつも以上に、とんでもない書き込みとなってしまいましたが…
最後まで、お付き合いいただきましてありがとうございました

posted by カムイ母 at 15:55| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。